Googleマップの口コミは削除できるのか?削除する方法などを解説

Googleマップで表示されてるグーグルマイビジネス。こちらには、企業や店舗に口コミ(クチコミ)が掲載できます。
口コミ(クチコミ)が書けるユーザーは、実際のお客様でなくても掲載できてしまいます。

また、星の数などが登録できるので、星の数が少ないと、どうしてもユーザーは不安になり、そのようなお店や会社を利用しづらくなっていきます。

そこで今回は、Googleマイビジネスの口コミ(クチコミ)を削除できるのか?削除する方法について解説いたします。

Googleマイビジネスの口コミ(クチコミ)を削除できるのか?

結論から言えば、できる場合とできない場合があります。

削除できる場合

削除できる口コミは、下記のような内容です。これらに該当する場合は、Googleマップに削除リクエスト申請によって、削除できます。

スパム行為の口コミ

評価を操作する目的で投稿した口コミのことです。同じ口コミを何度も投稿したり、複数のアカウントから口コミを投稿する行為なども含まれます。

ニセモノの口コミ

実体験に基づかない口コミのことです。全く嘘の口コミは、禁止されています。

関係のない口コミ

お店や企業に関連のない口コミのことです。個人的な不満などやそのお店などでの体験に関する内容となっていなければ、これに含まれます。この基準を満たしていない場合は、削除されます。

違法な内容の口コミ

違法な口コミは削除されます。たとえば、著作権を侵害した口コミや違法な商品やサービスについて書かれた口コミです。

露骨な性的内容の口コミ

露骨な性表現を含んだ口コミは許可されていません。

不適切な口コミ

冒涜した内容、不適切な言葉を含む口コミ、わいせつにあたる口コミは削除されます。

危険な口コミ

Googleマップは、販売者や消費者にとって危険な口コミや中傷的な口コミは許可されていません。危害を加えると脅す口コミなどです。

なりすましの口コミ

他人を欺く口コミは許可されていません。

利害に関する口コミ

自分で自分の店の口コミを投稿すること、競合他社に口コミを投稿するなどして、評価を操作するなど、公正でない口コミは禁止されています。

上記の内容は、Googleの下記ページに詳細が記述されています。
禁止および制限されているコンテンツ – マップユーザーの投稿コンテンツに関するポリシー ヘルプhttps://support.google.com/contributionpolicy/answer/7400114#zippy=%2C%E3%82%B9%E3%83%91%E3%83%A0%E3%81%A8%E8%99%9A%E5%81%BD%E3%81%AE%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%86%E3%83%B3%E3%83%84

削除できない場合

星だけの口コミ

星だけの低評価の口コミは、削除が難しいと考えています。口コミを削除できるのは、明らかに悪意があるものに限ります。星だけの評価の場合、悪意のある口コミだと判断しにくいからです。

ポリシー違反に当てはまらない口コミ

もう一つは、Googleマップの口コミポリシーに違反されない口コミです。

なぜポリシー違反のある口コミは、削除しないといけないのか?

Googleマップの口コミは、何もせずにそのままにしておくと、じわじわと集客できなくなっていきます。
それがポリシー違反が含まれた口コミなら、なおさら削除したほうがいいでしょう。

低評価の口コミにしっかり対応しておくメリットは?

低評価の口コミを放置しておくと、企業や店舗にとって大きな損害となることがあります。
たとえば、低評価のまま放置しておけば、来店を検討しているユーザにとって来店をためらってしまうでしょう。訪れたことのないユーザーはなおさらです。

低評価といえど、それらに誠実に返信しておくことで、ユーザーと信頼関係を築くことができます。それらが蓄積されてくると、集客についても効果が出てくるのではないでしょうか

削除申請(報告)ができる条件(ガイドライン)

Googleに削除申請(報告)ができる条件は、決まっております。下記のような内容がGoogleのガイドラインに書かれています。

削除申請(報告)ができるのは、Googleのポリシー違反されている口コミ(クチコミ)内容に不満があったり、低評価だという理由では口コミ削除はできません。ユーザーとの間で食い違いが発生した場合、Googleがどちらかの言い分を支持することは差し控える審査が完了するまでには、数日かかることがあります。

グーグルの口コミを削除する方法

Googleマップの口コミを削除する方法は、大まかに2通りあります。

オーナーとして口コミのポリシー違反だと削除申請(報告)する

一つ目の方法は、オーナーとしてGoogleアカウントにログインして削除申請(報告)する方法です。
オーナーとして自分のお店や会社に、口コミを削除申請(報告)する場合、Googleアカウントが必要となります。
必ず事前に取得しておき、オーナーとして自分のお店や会社のGoogleマイビジネス情報と連携しておきましょう。

削除申請は、

Googleマイビジネスにログイン

ビジネス情報が複数の場合、クチコミを管理をクリック

クチコミをクリック

報告するクチコミの「その他アイコン: > 不適切なコメントを報告」をクリックします。

という流れです。

第三者としてGoogleへ削除を申請する

二つ目の方法は、第三者としてGoogleへ削除を申請する方法です。

Googleマップやグーグル検索からクリックして行って、クチコミまで辿り着き、その他のメニュー、旗のアイコンから、「不適切なクチコミを報告」や「ポリシー違反を報告」をクリックすることで、完了です。

こちらの方法は、オーナーとして削除申請する方法とは異なり、グーグルマイビジネスに登録したり、ログインする必要がありません。
どちらの方法でも、削除される確率には違いはないようです。その時の自分に合った方法で削除申請するのが良いでしょう

詳しい情報は、下のGoogleマイビジネスヘルプに書かれています。

クチコミの削除をリクエストするhttps://support.google.com/business/answer/4596773?co=GENIE.Platform%3DDesktop&hl=ja

ほかに弁護士の先生が書かれたクチコミ削除のブログ記事がありました。

上とは違う法的な対処法を用いた削除方法が書かれています。

↓グーグル(GoogleMap)のクチコミを削除。

私はこの方法で消しましたhttps://kigyobengo.com/media/useful/1726.html

Googleマイビジネスのクチコミを削除した事例

Googleマイビジネスのクチコミを削除できた事例として、
飲食店で全く関係のないクチコミクリニックで違法内容が含まれたクチコミ
などがありました。
スパム的な内容や違法として理解できる内容があれば、削除できる場合もあります。
ただ単に低評価なクチコミや、星の数だけのクチコミの削除は、これまでの経験上、厳しいようです。

低評価の口コミはどうしたらいいか?

低評価の口コミは、削除の対象外となります。ですので、対策が必要です。
対策として考えられるのは、大まかに言うと、下の2つです。

1、低評価のクチコミに返信する

低評価のクチコミにも丁寧に返信しておきます。そうすることで、第三者にも多少は良い印象が映ります。

・来店へのお礼
・言い訳は少なめに
・正しい敬語

最低限これらについて気をつけて返信していきます。

2、良い口コミを集める

良い口コミが集まれば集まるほど、評価の平均点が高くなります。Googleマイビジネスの星の評価は、全体の平均点だからです。

良い口コミが集まるよう、サービスの向上や口コミがしやすい環境を作るのが最も良い口コミが集まる方法です。

まとめ

今回は、Googleマイビジネスの口コミ(クチコミ)を削除できるのか?削除する方法について解説しました。

ネット集客ノウハウを、無料で提供するメールマガジン

関連記事

特集記事

TOP