はじめてのホームページ集客

お知らせ

▼▼チャンネル登録を押すと、最新の情報を得られます。▼▼

中小企業さま、個人事業主さまがホームページで集客しようと考えた場合、どういったことに気をつけるべきなのか、チラシと比較しつつ、ご紹介いたします。

チラシは、以下のような流れとなります。

・折り込み → チラシを見る → 営業担当 → 社長

一方、ホームページは、以下のような流れとなります

・集客経路(SEOやソーシャル)→トップページ → 価格表(メニュー) → 問い合わせ → 営業担当 → 社長

この二つを比べますと、ホームページの方がお客様から問い合わせをもらうまでが長く、時間がかかります

もう一つ、看板と比較してみましょう。

・看板 → 来店 → 営業担当 → 社長

看板は、作って設置するだけです。設置しておくと、お客様が看板を見て、来店されます。看板もお客様が来店するまでが短いですね。

2015090805

ホームページを制作するとは?

ホームページを作るというのは、先ほどの流れを作るということです。

ホームページを作ってみて、問い合わせが来ない場合、リニューアルの話が出てくることがよくあります。

しかし、そもそもアクセス数が少ないせいで、問い合わせが来ない場合は、いくらリニューアルをしても同じです。

まずは、

  • 1、広告(PPC広告など)
  • 2、SEO(検索結果で上位表示させる)
  • 3、ソーシャルメディア(ツイッター、フェイスブック)

の3つの集客活動をおこなう必要があります。

先ほどの流れを作ることに加えて、これらの集客活動をしないとホームページで集客はできません。

チラシや看板を使った集客よりも、ホームページ集客は、手間がかかります。手間がかかるということは、人件費または経費がかかるということです。

したがいまして、チラシや看板よりも、ホームページは費用がかかる、ということです。

なぜウェブ集客をやるのか?

チラシや看板よりも、コストがかかるウェブ集客をなぜおこなうのか?

それは、コストがかかる分、しっかりやれば得られるものも大きいということです。

コツコツと集客活動をおこない、ホームページをしっかり作ってやれば、チラシや看板よりも、はるかにリターンが大きい。それがウェブ集客です。

まとめ

はじめてホームページ集客を手がける際に、どういったことに気をつければいいのか、についてご紹介いたしました。

ホームページは、コスト(費用、人件費)がかかり、チラシや看板などとくらべても、成果が現れるまでに時間かかります。

しかし、集客活動をコツコツこなせば、売上もはるかに上がりやすい、そんな集客方法です。ぜひ取り組んでみてください。

※地域限定ビジネスの場合は、チラシや看板の方が良い場合もあります。

関連記事

特集記事

TOP