無料で使えるツールは、集客に使えるか?

お知らせ

ネット上には無料で使えるツールが無数に転がっています。

今回はそれらを集客にどう使うのか?ご紹介します。

無料で使えるツールとは?

フェイスブックやツイッターやアメブロのことを言います。

これらを集客で使うとしたら、結果が出るまでに広告に比べて時間がかかります。広告は早ければ即日効果あります。

一方、無料で使えるSNSを使った集客は、どうしても時間がかかります。1ヶ月とか。

集めるための無料ツール

お客様を集めるための無料ツールは、主にツイッター、フェイスブック、You Tube、インスタグラムなどです。これらを使って無料のコンテンツを膨大に作り出して集客します。

もしくは、お客様とダイレクトにやり取りをして、好意を感じてもらって、定期的に投稿を見てもらえるようにします。

行動してもらうための無料ツール

行動してもらうための無料ツールは、主にブログ、メルマガ、ランディングページ作成ツール、LINEアットなどです。

これに一部 You Tubeやフェイスブックなどのライブ機能が入るでしょう。

何をどう使うのか?は、目的やビジネスモデル、業種によって変わってきます。

どんなお客様を集めて、どんな行動を取ってもらうのか?

ホームページをただ作れば集客できる時代はもう終わっています。

今は積極的に情報発信をして、お客様に覚えてもらって、好意をもってもらったりしてご依頼いただく方法が、ネット集客のセオリーとなってきています。

まずは、量をこなして情報発信になれましょう。

もしくは、ネット広告を出すなら、確実に反応が取れるようにキーワード調査をしっかりして、お客様のニーズを集められるキーワードを選び、そのニーズのお客様が行動しそうな内容をウェブサイトに大きく掲載しましょう。

そうしますと、反応が取れるホームページとなってきます。

関連記事

特集記事

TOP