新入社員の歓迎会で上司が使える挨拶、スピーチ

春は、歓迎会のシーズンです。新入社員、転勤、人事異動などで、職場を共にする新しい仲間を迎える歓迎会を開きます。

まずは「ようこそ」という歓迎の意のこもった内容と、共にこれから頑張っていこうという気持ちの入った温かな表現が良いと思います。

今回は、新入社員へ贈る挨拶、スピーチをいくつかご紹介いたします。

なごやかな雰囲気のなかで、期待と希望に満ち溢れた励ましの言葉となるようにしましょう。

歓迎会の挨拶

和やかなスピーチ例(ちょっと長いです(笑))

皆さんお疲れ様。営業本部長の梨本です。新入社員の皆さん、あらためましてご入社おめでとうございます。わが営業部はわが社のなかで一番大変だけれども、最も自己成長できるのではないかと言う伝統があります。

皆さんが、ここから仕事を楽しんで自己の成長に励んでいけることを心から応援しています。

ご存知のとおり、わが社は一昨年から売上が急成長してきた会社です。どちらかと言うと勢いがつきすぎて、営業部も活気に満ち溢れています。したがって、若い新入社員の方が活躍し、己を研鑽するにはもってこいの場と言えるでしょう。

もちろん急成長していますので、終電ぎりぎりまでの残業や休日出勤も時にはあります。すべてはお客様のためにです。ベテラン社員ですら、悲鳴に似た愚痴をごぼすこともありうるでしょう。

しかし、若いうちにそれらの環境を体験しておけば、他のどんな部署にこれから配属されように、音を上げない必ず困難に打ち勝つ強さが皆さんの中に養われるに違いありません。

会社組織に初めて入った皆さんは、職場の仲間と上手くやっていけるのだろうかと不安を覚えているかもしれません。しかし、そんな心配は誰でも抱える悩みと言ったところです。

もちろん仕事に対しては厳しいですが、それ以外のことは、どっちらか言うと皆さんと同じものも大勢います(笑)ちょっと歳の離れた兄貴、お姉さんと思ってください。

何か悩みがあったら、自分だけで解決しようとせず、遠慮せずに相談してください。

仕事に失敗やミスはつきものですし、最初から仕事が完璧にできるものはおりません。分からないことがあれば、「新人」のうちに、どんどん聞いて、失敗を重ねてください。ベテランになると、失敗は許されなくなるから(笑)

私の経験では、20代のうちの苦労はその後の人生に大きく影響します。今のうちに営業スキルを磨いてください。きっとみなさんの将来が変わります。全ては、皆さんのやる気にかかっています。思う存分、がんばってください。

今の気持ちを忘れずに。皆さんの活躍を期待しています。

フォーマルなスピーチ例

営業本部長の梨本です。新入社員の皆さん、あらためて入社おめでとうございます。我が営業部にとって将来有望な新人が入ったことは大変有難いことで、社員一同心より歓迎いたします。

皆さんは今日から我が社の戦力です。仕事を通じて自己を磨き、人間として大きく成長することを強く望みます。また若いセンスと行動力で、ベテラン社員、先輩を大いに刺激してください。そして、共に会社を盛り立てましょう。

以上が私からのアドバイスです。

ちょっと厳しいスピーチ例

営業本部長の梨本です。改めてご入社おめでとうございます。会社の方針や考え方はすでに理解されているかと思いますが、私からは仕事に携わる心構えについてお話いたします。

入社したての皆さんは、すべての仕事が初めてでしょうから、失敗をするのは当然のことです。したがいまして、「新人だから」と許される今のうちに、失敗を重ねてください。

とくに我が営業部での失敗は、お客様からのクレームにつながるケース、もしくは会社の利益の損失に関わるケースがあります。新人の今だからこそ、許される失敗もあるのです。今のうちに色んな経験を積んで将来に備えてください。

我が営業部は、時に終電まで仕事が長引いたり、休日出勤もあります。慣れるまで大変かと思います。すべて皆さんの成長の糧となります。ぜひ自己を磨き豊かな人間になって欲しいと思います。

簡潔なスピーチ例

新入社員の皆さん、改めて入社おめでとうございます。我が営業部一同心より歓迎いたします。共に会社を盛り上げましょう。私からの挨拶は以上です。

歓迎会での上司の挨拶ポイント

上司は厳しめでいくか、和やかにいくかがポイントです。歓迎会は、なごやかな雰囲気の場でありますので、なごやかに行きましょう。

挨拶のポイントは、5つあります。

1、職場がどんなところか?
2、社会人として何を求めるか?
3、仕事が将来にとっての有益な点
4、ほんとのところはどうなのか?(ユーモアをまじえて)
5、期待の表明

全体では、できるだけ、肩苦しくならないよう、温かいムード作りがポイントです。

pixta_5707839_S

まとめ

いかがでしょうか。

歓迎会の挨拶は、「歓迎」と「期待」の意を込めた挨拶が雰囲気をグッと良くします。真剣に言葉を重ねて、良いメッセージを新入社員に伝えるようにしてみてください。

ネット集客ノウハウを、無料で提供するメールマガジン

関連記事

特集記事

TOP