ホームページとブログの違いって?

お知らせ

▼▼チャンネル登録を押すと、最新の情報を得られます。▼▼

ブログとはどういうものなのか、案外分かりづらいものです。今回は、ホームページとブログの違いを、しっかりと説明いたします。

ホームページとは?

ホームページとは、ウェブページがリンクでつながったものです。リンクとは、マウスポインタでクリックすると、別のページへ飛ぶ現象を作るもののことを言います。

ブログとは?

ブログは、ホームページと同じ構造を持っています。。各ページがあって、リンクでつながっているのです。

日記を書くためのツールだけではありませんので、日記以外のものを書いても問題ありません。

デザインは、ホームページと同じようにできます。ブログにはブログ独自の機能、カレンダー表示やカテゴリー表示などはありますが、全体のテイスト、雰囲気を醸し出すデザインは、ホームページと同じものにできます。

ブログは、ホームページの中に組み込める

ブログは、文章や写真を簡単に更新できるツールです。

文章や写真を追加したり、修正することを難しい言語を使わずに、メールを打つように、誰でも簡単に更新できます。

ブログは、ホームページのなかに組み込むことができ、ホームページだと、言語を取得していないとできない更新も、ブログを利用することによって、簡単におこなうことができます。

ブログで更新すれば、無料

例えば、お知らせ情報を更新する時も、ブログなら簡単に更新でき、費用は0円です。全くかかりません。

一方、ホームページのお知らせ情報を更新する際には、制作会社に外注して、数千円の費用を払わなければならないケースが多いでしょう。

新規ページの作成も同じです。ブログでしたら、無料で作成可能ですが、ホームページですと、1万円〜がかかります。

ただし、ブログは、ホームページほどの自由度がないので、ある程度自由が効かない中で、新規ページ作成をおこなうことになると理解しておかねばなりません。

お客様の役に立つコンテンツを作って集客するには?

役立つコンテンツを作って集客することを、オウンドメディア、コンテンツマーケティングと呼びます。この手法は、ページを数多く作る必要があります。

このためにホームページのページ数を増やそうとすると、制作会社に依頼をするたびに、ページ作成費が発生し、1ページ2万円とすると、50ページ作ると、100万円となります。

役立つコンテンツは、30〜60ページあると、効果が出始めますので、最低30ページは必要ですので、費用は、60万円は少なくともかかるということになります。

一方、ブログなら、無料で作成できます。もちろんコンテンツを考える時間を費やすので、人件費はかかりますが、それは、ホームページの場合もほぼ同じでしょう。

まとめ

ホームページとブログの違いを簡単に説明いたしました。ブログは日記ではなく、ホームページと同じデザインにできる、ホームページと同じく、リンクでウェブページがつながったもののことです。

ブログは、誰でも簡単に文章や写真を更新できるツールですので、役立つコンテンツを作る集客方法である、コンテンツマーケティング、オウンドメディア、ブログ集客などと呼ぶ手法をおこなう時に、必ず使われます

ブログは、日記を書くためだけではなく、さまざまな汎用性を持ったツールであると考えます。

関連記事

特集記事

TOP