ブログ集客方法は、本で勉強すれば良いのか?

お知らせ

pixta_12646172_S

ブログを書いて集客する方法が、かなり注目を集めてきています。大手企業からWebベンチャー企業、中小企業、個人でビジネスを手がける方に至るまで、コンテンツでアクセスを集めることが当たり前になってきたようです。

しかし、コンテンツを作って集客する方法は、大手企業とWebベンチャー企業、中小企業や個人ビジネスの方では、方法論が異なります。

今回は、中小企業や個人ビジネスを手がける方は、ブログを書いてお客様を集める方法を本で勉強するポイントについて、ご紹介いたします。

お役に立てれば幸いです。

中小企業や個人ビジネスの方が、ブログ集客する方法

中小企業と個人ビジネスを手がける方にとって、ブログはどう使えばいいのか?

Web上で全く無名であるという前提なら、やはり検索エンジン経由でアクセスを集めるべきでしょう。そうであれば、検索ワードを意識しつつ、そのワードを検索する人が持つ悩みを解決できる内容を掲載することが前提です。

そして、その延長線上に、自社のサービスや商品をウェブサイトに掲載しておくことで、コンバージョンまで導く、これが中傷企業や個人ビジネスの方にとって、有効な方法だと言えます。

自分にとって、良い本と良くない本の見分け方

先ほどの方法で集客する場合、具体的なノウハウを本で勉強できるのか?ですが、ある程度勉強できます。ただし、本で勉強する際には、自分にとって良い本、つまり分かりやすい本を選ばないといけません

自分にとって分かりにくい本だと、いくら勉強しても身につかないので、いつか勉強をやめてしまったり、回り道をしてしまったりしてしまいます。

そこで、本で勉強する際に最も大事な自分に合った本を選ぶポイントをご紹介いたします。

1、本の中身が自分のやりたい方法に合っているか?

自分のやりたい方法が全く書かれていない本をいくら勉強しても、やりたいことが見につきません。自分のやりたい方法は何でしょうか?具体的に考えてみましょう。

1、自社サイトのアクセスを、検索エンジン経由で増やしたい
2、アメブロを使って、個人をお客様を増やしたい
3、フェイスブックを使って、知り合いを中心にお客様を増やしたい
4、ツイッターを使って、楽して儲けたい

同じように見える、これらの方法も、よく考えてみると、全く種類の違うお客様を相手にすることになりますし、売れる商品や、ビジネスモデルがそもそも異なるようにもなります。

2、本をめくってみて、自分の知らないことがどれくらいあるか?

本に書いてあることが100%、自分の知らないことなら、その本を読むのは時期尚早とも言えます。もちろは100%分からないことだらけの方が、やる気になる方はいるでしょう。そんな人は、止めはしません。

でもだいたいの人は、全く分からない本を読むのは、ものすごいエネルギーが要ります。それを読むだけで、モチベーションが下がってしまって、勉強を投げ出す人が大多数でしょう。

本で勉強する場合は、誰も指導してくれませんので、モチベーションが下がらないような勉強方法を取りましょう

3、具体的なテクニックやノウハウで満載か?

テクニックが書かれた本によくあることで、こんなことがあります。

前半部分は、少し詳しい人なら誰でも知っていること、抽象論が書かれていて、後半に差し掛かって、やっと技術論、どういう風にやるか?という具体的なテクニックが書かれていきます。

基本的なことをつらつらと紹介していき、やっと応用編に差し掛かるころに、ページが無くなり、本が終わる。そんな感じの本が多いです。

なるべく時間をかけずに勉強したい方は、前半部分のような抽象論は必要ではなく、後半部分のような基本的なテクニックやノウハウだけでは足らないのです。

本で勉強する際に必要なのは、具体的なノウハウ

本だけで勉強すると、どうしても足りなくなるのが、具体的なノウハウです。どんな著者でもそうだと思いますが、その人が本当に大切にしている、実践的な方法やノウハウは、本には書きません。

もしくは、無意識にやっていることだったりするので書けないのです。

では、勉強する側としては、どうすればいいのか?と言いますと、本を読んで大体のことが分かったら、実践してみる。これが一番良いと思います。

具体的なノウハウ取得のために、積極的に実践してみる

本に書かれたノウハウが非常に良いと思ったら、積極的に、一度試してみるのが良いでしょう。試してみてダメだったら、やめればいいわけです。

ブログは、いくら書いてもタダですから。その流れのなかで、本に書かれていないノウハウが、手に入るので、まさに一石二鳥なんですね。

ただし、非常に気に入ったノウハウだけにしましょう。あれもこれもやっていたら、いくらあっても時間が足りません。

10回失敗すると、次は確実に成功する

そうこうしているうちに、10回ほど試してみたとします。そのうち、確実に1回は成功するでしょう。なぜなら、その10回やった経験は、あなたのノウハウとなり、そのノウハウが次の挑戦に対する成功確率を押し上げてくれるようになるかです。

これは意識せずとも自然にそうなります。つまり、失敗を数回(10回以下)重ねるだけで、確実に成功率が上がっていくのです。しかも、失敗してもブログ集客は、何も費用がかからないので、タダ。

最短で成功するなら、実践ノウハウを持つ人に聞く

「10回も失敗する時間やヒマがない」という方は、周りにWeb集客に詳しい方はいらっしゃいませんでしょうか?その方に、本を読んでブログ集客を勉強してもらい、自分の会社のブログを書いてもらうのです。

もちろん費用はかかりますが、これだと、おそらく5回程度で成功しますので、だいぶ早くなりますよね。もっと早く成果を出すなら、ブログ集客の専門家にアドバイスをしてもらうことができれば、もっと早く成功に近づくかと思います。

まとめ

ブログ集客方法を勉強するなら、本で勉強する方法があります。その際、自分のやりたい集客方法が書かれた本を選び、最高10回は失敗するかもしれないことを踏まえ、実践を重ねれば、最後は確実に成果を上げられます

本に書かれたノウハウだけでは成功まで到達できないので、ある程度失敗を重ね、集客ノウハウを手にして成果に結びつける手順が必要です。

もっと早く成果を手にするなら、Webに詳しい人に頼むか、もしくは、ブログ集客で実績のある人にアドバイスしてもらうことで、早く成功すると思います。

関連記事

特集記事

TOP