グーグルマイビジネスへ登録しておくと、ホームページよりも露出量が増えます

お知らせ

グーグルマイビジネスは、ホームページよりも露出量を増やしやすいです。

以前にTwitterで下のツイートをしました。

グーグルマイビジネスは、お店の宣伝に必須となってきています。っていうか、なってます^ ^

ホームページの数倍のアクセス数、露出量となっていることが多いため、お店の魅力がしっかり伝わる画像や動画、文章を掲載しておきましょう。

このツイートのように、今後はどんどんグーグルマイビジネスの露出が増えていくのではないかと思っています。

2019年2月現在、お店を経営されていて、グーグルマイビジネスをやっていなければ、すぐにやった方いいです。

なぜならグーグルマイビジネスは、あんまり運用していないホームページなら、数倍のアクセス数、閲覧数がある場合が多いからです。

また、登録も無料、掲載する情報も住所や電話番号、写真のようなわざわざ用意する必要がある情報ではないです。
簡単に登録もできると思います。

実際、グーグルマイビジネスに登録されたお店さんが1ヶ月以内に来店数が増えたという声を聞きました。飲食店などの店舗では必須かと思います。

今回は、そんなグーグルマイビジネスの登録方法や事例、どれくらいの効果、メリット、デメリットについてご紹介いたします。

この記事の信頼性

弊社は、よく飲食店や治療院、企業さんの集客相談をお問い合わせいただくのですが、特に店舗さんのネット集客で、チェックするのがグーグルマイビジネスの登録です。

2018年くらいからは、グーグルマップがスマホで表示されやすくなっていたり、グーグルマップを使う人が増えていたりで、やっておく重要性が上がっています。

そういう中で、グーグルマイビジネスを登録しておいて、定期的に写真を追加していくだけで、来店数が増えたという飲食店さんが何軒かいらっしゃいました。

また飲食店以外の店舗ビジネスでも、集客力が上がり、新規が前年比110%以上となっているお店さんもあります。

そういう経験をもとに、今回のテーマをご紹介いたします。

読むのが面倒な場合は動画で≈!

【お店や会社必須】グーグルマイビジネスの登録方法 / 無料で1万人集客できることも

まずは、グーグルマイビジネスとは何かについてご説明します。

グーグルマイビジネスとは何か?

グーグルマップと連動したビジネス情報を掲載できるグーグルのサービスです。

無料です^^

店舗や会社のビジネス情報を掲載しておきますと、グーグルの検索結果やグーグルマップに表示されるようになるので、無料で宣伝できるという便利なツールです。

スマホでグーグルマップを使ったときに、入力してないのにお店の名前が出てきたりしませんでしょうか?

もしくは、検索したときにグーグルマップにお店の名前が表示されることってありませんか?

これがグーグルマイビジネスをやっておくと、より強化されてきます。

グーグルマイビジネスって難しい?

グーグルマイビジネスに掲載する情報は、下のような情報です。

  • ・店舗名や会社名
  • ・住所
  • ・電話番号
  • ・写真
  • ・動画

これらの情報を入力するだけなので、ホームページを作るよりも簡単です。

飲食店などではホームページを作成するよりも、グーグルマイビジネスに登録するほうが集客力は高まることも多いと思います。

次は、グーグルマイビジネスを登録しておくと、どのような効果があるのか?について、ご紹介いたします。

グーグルマイビジネスの事例

弊社の経験では、ホームページよりもグーグルマイビジネスのほうが簡単にお店のPRができるようになります。
つまり、露出量、アクセス数、表示回数などが、何もしていない店舗ホームページに比べて、数倍の露出量があるというわけです。

たとえば、大阪に難波という都市(駅)があります。

ここにお店があるホームページの月間アクセス数は、3000セッションくらいです。
(※セッションとは、回数とここでは定義させていただきます)

一方、グーグルマイビジネスのほうは、月間1万3000くらいの閲覧数でした。

もちろん、お店のホームページに訪れたユーザーと、お店のグーグルマイビジネスを見たユーザーでは、興味の度合いが違うので、来店する確率も違うと思います。

それでも、アクセス数が約4倍は違います。

ホームページのアクセス数を、月間3000くらいまで上げようとしますと、そこそこがんばって更新しないといけません。

ホームページの更新を全くやっていなくて、月間3000はいかないと思います。業種にもよりますが、月間1000もいかないことが多いです。

もちろんグーグルマイビジネスも登録しているだけで効果が出てくるタイプのものではありませんが、ホームページよりも始めやすいとは言えると思います。

では、登録するには、どうしたらいいのか?についてご紹介します。

グーグルマイビジネスの登録方法

グーグルマイビジネスの登録には、グーグルアカウントが必要です。

まずは、下のURLをクリックしてみてください。

グーグルマイビジネスのご利用開始はこちら↓
https://www.google.com/intl/ja_jp/business/

右上のご利用を開始かログインをクリックして登録をはじめます。

グーグルアカウントをお持ちでなければ、アカウントの取得からはじまります。

アカウントの収録後、マイビジネスへの登録開始となります。

登録内容は、下のようなものです。

  • 店舗名
  • TEL
  • 住所
  • 営業日
  • 営業時間
  • お休みの日
  • 業種
  • サービス提供地域
  • その他(バリアフリーや設備など)

他にも、店舗の外観、店内の画像、カバー写真、ロゴ写真、360度写真などの写真や動画も掲載できます。
これらのうち、店舗名やTELや住所と言った、必須項目以外、たとえば写真などは後からでも掲載可能です。

グーグルマイビジネスのさまざまな機能を利用しようとしたら、オーナー確認という作業をおこなわないといけません。
次の段落では、その作業について説明いたします。

グーグルマイビジネスのオーナー確認

グーグルマイビジネスの色んな機能を使うとしたら、オーナー確認をしないといけません。

オーナー確認とは、どのようなことをするのか?ここで説明します。

読むのが面倒な場合は動画でも!

「オーナー確認」とは、あなたがオーナーであるかどうかを確認する作業のことです。

オーナー確認の方法は、2通りあります。

  • ・住所で確認
  • ・電話で確認

どちらか一方で確認すればOKとなり、マイビジネスの機能がすべて使えるようになります。

では、どんな確認方法なのか、説明していきます。

住所で確認とは、あなたのお店や会社の住所宛てに、約2週間前後くらいでグーグルから確認のハガキが届きます。
そのハガキには、数桁の数字が書かれてあって、それをグーグルマイビジネスの確認コード入力フォームに入力すれば、承認されて完了です。

電話で確認とは、あなたのお店や会社の電話番号に、自動応答電話がかかってきます。たいてい海外からです。
海外からかかってきた電話を取ると、自動音声通話で番号が通知されますので、それをグーグルマイビジネスの入力フォームに入力すれば、承認されて完了です。

オーナー確認が完了すれば、すべてのマイビジネスの機能が使えるようになります。

オーナー確認が完了されれば、グーグルマップにも当然掲載されるようになりますが、これだけでは上位表示されない場合もあります。

登録だけでは上位表示されない

グーグルマイビジネスに登録しただけでは、グーグルマップの一覧に上位表示されないことが多いです。
もちろんそれは検索したキーワードにもよります。

次では、グーグルマイビジネス、グーグルマップで上位表示されるには、どうしたらいいか、どんな要因があるのか?については、簡単にご紹介します。

グーグルマップで上位表示されるには?

グーグルマップで上位表示されるには、下の3つの要因があります。

  • ・関連性
  • ・距離
  • ・知名度

関連性とは、検索されたときのキーワードと自分のお店や会社がどれくらい関連されているのか?示したものです。

距離とは、検索者の場所から自分のお店や会社がどれくらいの距離か?を示したものです。

知名度とは、自分のお店や会社がインターネット上でどれくらい有名なのか?を示したものです。

これらの数値によって、上位表示されやすくなります。関連性と知名度は、自分でコツコツがんばれば強くなると言われています。

まとめ

今回は、グーグルマイビジネスに登録しておくと、ホームページよりも見られる量が多くなるということをご紹介しました。

損することよりも、得することの方が多いので、まずは登録してみましょう。

関連記事

特集記事

TOP