LINE@(アット)とメルマガを両方やるメリットと、両者の違いについてまとめてみました

お知らせ

LINEアットとメルマガをやっている方へ、それぞれお聞きしたいことがあります^^;

メルマガをやっている方へ

メルマガの魅力の一つは、簡単にできることですよね。

もちろん多少の労力は必要ですが、ブログを書くことに比べたら、ラクができる方法があり、それを続けるだけで売上が上がります^ ^

それがメルマガの魅力の一つですね。

実はLINEアットも同じでして、メルマガと同じ内容を送るだけで売上が上がるやり方があるんです^^

LINEアットをやっている方へ

LINEアットの魅力の一つは、無料で使えることですよね。

もちろん多少の労力は必要ですが、ブログを書くことに比べたら、ラクができる方法があり、それを続けるだけで売上が上がります^ ^

それがLINEアットの魅力の一つですよね。

実はメルマガも同じでして、LINEアットと同じ内容を送るだけで売上が上がるやり方があるんです^^

同じ内容を流せるので、それほど手間がかからない運用が可能です

以前にTwitterで下のツイートをしました。

メルマガをやっているなら、LINEアットもやった方が良いです。同じような内容を流せるので、それほど手間かからない運用が可能です。なぜやらないのか分からない^^

LINEアットとメルマガは、ほぼ同じ内容を送り続けるだけで売上が上がりやすくなります。

今回は、このことについてご紹介いたします。

この記事の信頼性

弊社では、メルマガセミナーとLINEアットセミナーをこれまで50回以上開催し、ご好評をいただいております。

セミナー受講していただいた人や弊社のお客様には、メールマガジンとライン@をやっていただき、少しずつですが売上を上げておられます。

送る内容はほぼ同じです。

2019年1月現在、弊社のLINEアットとメールマガジンも同じ内容を送り、売上を稼いでいます。

このような経験をふまえ、今回のテーマについてご紹介いたします。

両方やるメリット

メルマガとLINEアットを両方やるメリットは、下のようなものとなります。

  • ・集客力がアップする(売上が上がりやすくなる)
  • ・業務効率がアップし生産性が上がる(人件費が安くすむ。社長の時間が空く)

これだけ強いメリットがあるのですが、メルマガとLINEアットのどちらかしかやらない会社さまがたくさんおられることと思います。

内容が同じで効果があるのか?

とお考えのお客様も多いです。当然だと思います^^

ここで、なぜ内容が同じでも効果があるのか?についてご説明いたします。

内容が同じでも効果がある理由

まず第一に「内容よりも継続する」こと。これがメルマガやLINEアットの良さであることです。

継続して「忘れないでいてもらう」ことで、必要となった時に思い出してもらえると、確実に依頼数や来店数、問い合わせ数は増えます。

「忘れないでいてもらう」ために、メルマガやLINEアットを活用しますので、内容は同じでもいいわけです。

第二に「メルマガとLINEアット」の両方を登録される人は少ないという点です。これは、実際に運用してみると分かるのですが、こちらから両方登録してくださいとお願いしないかぎり、お客様はどちらか一方だけ登録されます^^

これによって、同じ内容を何度も目にすることは少なくなりますので、「煩わしさ」を感じられることも少ないというわけです。

中には、両方とも登録される人もいらっしゃいますが、それにつきましては、第三の理由でご説明いたします。

第三の理由は、「両方の内容が同じであることを前もって伝えておく」という点です。

登録前に、同じ内容だと言うことも知っていれば、おそらく両方登録する人はいないと思いますし、実際、片一方しか登録されない人がほとんどとなります。

またユーザーさんによって、メールのほうが使いやすい人とLINEのほうが使いやすい人がいらっしゃいます。

どちらか一方だけですと、その時点で登録されないことも考えられますので、両方していると登録数も増える可能性があるというわけですね。

次の段落では、メルマガとLINE@の違いを整理してみます。

LINE@とメルマガとの違い

LINEアットとメルマガの違いは、どういうところにあるでしょうか。

細かく挙げ出すとキリがありませんが、集客で活用していくにあたって、知っておくと良いことを挙げてみます。

  • ・LINEアットには件名(タイトル)がない
  • ・LINEアットには一回の配信に文字制限(500字)がある
  • ・リッチ画像、リッチメッセージ機能
  • ・動画が送れる
  • ・スタンプでやり取りできる
  • ・1対1トーク機能
  • ・スタンプ機能など、その他LINE@独自の機能

メルマガとLINEアットにはこのような違いがあります。

LINEアットはメルマガと比べて、無料でできる範囲が広いです。では、無料でどこまでできて、どこまで効果があるのでしょうか。

次の段落でご説明いたします。

LINEアットは、無料でどこまでできるのか

LINEアットの無料プランには、下のような制限があります。

  • ・一斉送信は月1,000人まで(のべ1,000人)
  • ・リッチメッセージ、音声や動画が送れない
  • ・セグメント配信ができない
    →男女や年齢による個別グループの配信
  • ・タイムライン投稿は、月に4回まで送れる

上のようなことは、LINEアットをある程度使いこなしてから活用していっても遅くない内容です。

最初は無料プランではじめて、友だち登録数が500〜1000人以上になってから有料プランに切り替えても遅くない、と思います^^

また、LINE社は2019年春に、上の内容の大部分が無料で使えるようになると発表しました(2019年1月時点)。

ですので、しばらくは無料プランを使ってても良いと思います。

まとめ

今回は、LINEアットとメルマガの両方をやるメリットについてご紹介しました。

どちらか一方をやられているなら、両方やったほうがメリットが大きいです。

その際、できるだけ同じ内容にして手間をかけないことがポイントとなります。

ほとんどコストがかからない2つの集客方法を使って、リピート率をアップさせると、売上も安定していきます。

今回の内容が少しでも参考になれば嬉しいです。

関連記事

特集記事

TOP