ブログを使った集客方法で、やってはいけないタイトルのつけ方

メガネをかける女性

ブログを使った集客方法がメジャーになってきて数年が経ちます。ネット上には、どんどんとブログ集客のコツやツールが公開され、ブログ集客について書かれた本も数多く出版されています。

そんな中で、ブログの「やってはいけない」タイトルの書き方は、ネット上には意外と少ないのではないか。

そう思いまして、今回は、弊社が「やってはいけない」と考えるブログタイトルの付け方について、ご紹介いたします。

検索ワードを入れないでタイトルをつける

ブログのタイトルには検索ワードを入れましょう。SEOの中で、おそらく最も重要なことです。これは日記を書く場合にも、できるだけ入れるようにすると、それだけでアクセス数が30パーセントくらい上がることもあります。

検索ワードを入れると言いましても、例えば写真屋さんが、お客様を撮影した画像をブログでアップしたとして、タイトルが「卒業式」だけでは、上位表示されないでしょう。

たとえば、10ページほど掲載しても、ほとんど効果は上がりません。

小学校の卒業式で正門の前で撮影した写真なら、たとえば「地名」を入れて、こうします。

「大阪のある小学校の卒業式で写真を撮影しました。」

おそらく普通すぎて、何が違うのか?と疑問に持たれる方もいらっしゃるかもしれません。

ここでは、検索ワードとして、

「大阪 小学校 卒業式 写真 撮影」

と意識して入れました。

それで以下のような検索ワードの組み合わせで上位表示を狙っています。

「大阪 卒業式 写真撮影」
「卒業式 写真撮影」
「大阪 小学校 卒業式 撮影」
「卒業式 撮影」

など、非常に多くの組み合わせが考えられます。

これらの組み合わせ全てで上位表示させるのは難しいですが、それでも、この作業を繰り返していますと、多くの組み合わせで上位表示させられるようになると思います。

もちろん、タイトルだけでなく、本文の方もしっかりと文章を書きます。

検索ワードの検索回数を調べないで、タイトルをつける

それでは、タイトルに上位表示を狙った検索ワードを入れればいいのか?と言いますと、それだけでは足りません。

検索ワードは、自分で考えるだけでなく、自分が思いついた検索ワードがどれくらいの検索回数があるのかを調べた方が、より効果がアップします。

(※検索ワードを調べるツールは、Googleが無料で提供してくれています、キーワードプランナーを利用します。)

さきほどの例で言いますと、

「大阪 卒業式 写真撮影」という検索ワードの検索回数を調べて見ますと、月間の検索回数が、0〜10以下でした。

これはほとんどないと考えて良いと思います。

では、大阪という地名を取ってみると、どうでしょうか。

卒業式 写真撮影 50回
卒業式 撮影   30回

こんな感じとなります。つまり、大阪という地名を入れて、上の組み合わせで検索する人はほとんどいないから、入れてもムダということですね。

しかし、卒業式というワードを取ると、こうなります。

大阪 撮影 110回
大阪 出張撮影 50回
大阪 カメラマン 210回

つまり、卒業式という最初に思いついた検索ワードを使った組み合わせでは、出張撮影というビジネスの集客はできないということが分かります。

ですので、思いついた検索ワードは必ず検索回数を調べて、自分のアイデアでアクセスが増えるかどうかを確認することが非常に大事です。

この作業を怠ると、さきほどの「大阪 卒業式 写真撮影」のように、効果がないのに、がんばってブログを書くということになってしまいます。

上位表示を狙いたい検索ワードの羅列

検索回数をチェックした検索ワードをタイトルに入れても、そのタイトル自体が検索ワードの羅列で終わってしまっていては駄目です。

たとえば、検索ワードが、

「大阪 写真撮影、カメラマン、本町」だからと言って、

タイトルが「大阪 写真撮影 カメラマン」や「本町 カメラマン 写真」だと、タイトルの体を成していないとGoogleに判断されてしまいます。つまり、上位表示されません。

ですので、検索ワードは入れつつも、必ずタイトルとして機能するタイトル名にしましょう。できれば、読みたくなるようなタイトルが良いです。

ツールや方法ばかりで内容については考えない

ツールは沢山使ったり、TwitterやFacebookでフォロー作り、友達作りを積極的に行うことを推奨する人もいらっしゃいます。

ブログの集客方法と言いますと、ツールや方法に思わず目が行ってしまいますが、できればユーザーの役に立つ内容を書くことを最優先で考えましょう。

Googleは、今後もコンテンツ重視で行くと思います。それはGoogleのビジネスモデルである、クリック型課金広告、または検索連動広告から言っても間違いありません。

新しいツールや方法を収集するのも良いですが、コンテンツの質によって順位が決まる時代が、そこまで来ています。現在、もしコンテンツについてはあまり考えていなければ、ぜひコンテンツの質について考えてください。

まとめ

ブログ集客方法のなかで、やってはいけないタイトルのつけ方についてご紹介いたしました。どんなタイトルをつけるか?は、現在のSEOでは最も重要なテクニックの一つだと思います。

今まで手を抜いていた方は、ぜひ参考にしてみてください。正しい方法で取り組めば、必ず効果があることは保証いたします。

ネット集客ノウハウを、無料で提供するメールマガジン

関連記事

特集記事

TOP