LINEアットは個人事業主でも使えますし、やれば結果が出やすい使い方があります

お知らせ

LINEアットをはじめてみたいけれど、

どうやってはじめていいか分からない
どれくらい結果が出るのかも分からない

とお考えではないでしょうか。

LINEアットについて、以前twitterで下のような内容をツイートしました。

LINEアットは、他のSNSツールに比べて、しっかりやってる人がまだまだ少ない印象です。

この場合、個人事業主さんに限定しています。大手企業さんは結構多くやっておられます。

今、LINEアットをしっかりやっている個人事業主さんはまだまだ少ないので、まだまだチャンスと言えます。

You Tubeも同じくチャンスがいっぱいなのですが、それと同じくLINEアットもチャンスがいっぱいのツールだと思います。

You Tubeをやる人がどんどん増えているのが象徴していますが、LINEアットも何かのきっかけがあれば、やる人が増えていくと思います。

今回は、LINEアットを個人事業主さんが使う場合、知っておくと役立つ内容をご紹介します。

なぜブログで公開するのか?

今回ご紹介するノウハウは、これまで個人事業主さんを中心に、セミナーやコンサルティングでお伝えしてきたノウハウです。

これらは、私自身が2年間、LINEアットを使い、さまざまなテストをおこなって蓄積してきたノウハウの一部です。(現在、2019年1月です)

LINEアットをやってみても集客できないというお声もたまに耳にします。

LINEアットでは売上が作れないか?と言いますと、そうではありません^^

ビジネスによりますが、月に10人くらいの集客なら、肩の力を抜いた集客方法で、可能です^^

今からはじめれば、特別な方法を使わなくても、普通にLINEアットをやるだけでも、売上が上がる場合もあります。実際、うちのお客様で、5社のうち4社がそんな感じです。

ご興味ありましたら、ぜひ読み進めていただければと思います^^

LINEアットの使い方、要点を動画にまとめてみました。

下のYou Tube動画では、実際、どうやって使うのか?をサクッと説明しています。

上の動画でも説明していますが、LINEアットで効果を出すには、

・1対1トーク
・メッセージ一斉配信

の2つの機能を使う必要があります。

このことは、ご存知の方も多いと思います^^

1対1トークというのは、ビジネス利用ではないプライベート用のLINEのトーク機能のことです。

メッセージ一斉配信というのは、一度に送信できるLINEアット特有の機能で、プライベート用のLINEにはないものです。

この2つの機能を使うことで、売上に貢献することがLINEアット集客の骨子となります。

1対1トークの活用方法

1対1トークは、個別やり取りがすばやく行えることが特徴です。まず、この機能で予約や問い合わせをもらえないか?考えてみましょう。

美容室でしたら、カットやパーマのご予約を、この1対1トークでいただくようにするだけで、売上が上がった事例があります。

またヨガスタジオや音楽教室でも同様のケースがありました。

1対1トークをフル活用することは、ユーザーにとってもメリットがありますので、おそらくもっといろんな使い方があると思います。

いろいろ考えてみましょう^^

メッセージ一斉配信の活用方法

メッセージ一斉配信は、同じ文章や画像をユーザー全員に一斉送信できる機能です。(有料プランの場合、特定のグループに分けたセグメント配信も可能です)

この機能は、ユーザーにリピートをもらったり普段をやり取りを促進するためのツールではなく、ユーザーに最初の返信をいただくツールかと思います。

最初の返信をいただくとは、どういうことか?

LINEアットは、ユーザー側から話しかけないと、どういうユーザーさんに登録してもらっているか、オーナー側からは個人情報が分からない仕組みとなっています。

このことは、文字だけでは非常に説明が難しいので、できれば、上の動画や他のLINEアット動画などをごらんになってください^^:

最初の返信さえ頂ければ、2回目からはオーナー側から1対1トークができるようになりますので、よりユーザーとの距離を縮められるようになります。

そのために、メッセージ一斉配信の機能を使いましょうって感じです。

ただし、メッセージ一斉配信の機能は、頻繁に使いますとブロック率が上がってしまいますので、そのあたりは加減が必要ですね^^

どれくらいやれば効果が出るのか?

どれくらいやれば効果が出るのか?は、それぞれのビジネスによって異なりますが、おそらく友だちの登録者数が100人を超えたころには、便利とか売上上がったとかの何かしらの良さを実感していただけるのではないかと思います^^

LINEアットをはじめたら、メルマガも併用できます

上の動画は、メルマガとLINEアットを併用する理由について述べています。

LINEアットをはじめるなら、メルマガもやられてはいかがでしょうか。

メルマガとLINEアットは、非常に特性が似ています。

運用方法も似てますので、LINEアットに使ったコンテンツをそのままメルマガに流すことで、見込み客へのアプローチがより強化できてしまいます。

メルマガをやっているのに、LINEアットはやっていない場合は、もったいないです。即日LINEアットもやってみてはいかがでしょうか。

個人事業主の場合、集客力が上がると、それだけで売上が上がるケースがあります。ぜひご検討ください^^

LINEアットに慣れてきたら

慣れてきたら、LINEアット独自のコンテンツを作りましょう

LINEアットのお友達限定の動画やコンテンツを提供することで、売上をアップさせる手法ですね。

ライブ配信やYou Tube動画、限定のテキストコンテンツなどを組み合わせて、ユーザー参加型の独自のLINEアットも作ることができます。

いろいろアイデアを出してみましょう。

LINEアットが広まるのも時間の問題?

LINEアットが広まって行く可能性について、ツイッターで下のようなつぶやきをツイートしました。

インフルエンサーの動向次第では、You Tubeのように、ある日突然広まっていく可能性があると思います^^

今後のLINEアット

その他の可能性としまして、2019年春ごろにLINEアットが統合されるというニュースがありまして、統合後にも広まる可能性があります。

そのことについて、ツイッターで下のようなつぶやきをツイートしました。

今は2019年1月ですが、LINEアットが今春大きく変わるというニュースが去年の11月ごろにありました。

大きく変わることは、これまで有料で提供されていた機能が無料で提供されることです。

その中でも下の機能が無料で提供されることは非常に効果が大きいと思います。

・リッチメニュー
・リッチ画像
・ターゲティングメッセージ(セグメント配信)

これらの機能は今、月5000円や2万円の有料プラン以上でしか使えなくなっていますが、これらが無料で使えるとなりますと、よりLINEアットを使う価値が出てきます。

上の機能が無料になる前に、LINEアットの使い方に慣れておいて、友だち数を増やしておくのも良いですよね^^

注意、良いことばかりじゃない変更

上のLINEアットの大幅は変更は、良いことばかりではありません。

友だちの数が、1000人以上いますと、これまでよりも料金が割高になる可能性もあります。

そのあたりは、LINEアットの公式ブログに記載されていますので、目を通してみてくださいね^^

↓公式ブログはこちら↓
http://blog-at.line.me/archives/52626249.html
この記事は、LINEアット初心者の方のための記事ですので、割愛いたします。

まとめ

LINEアットを個人事業主さんが使う場合に知っておいてほしいポイントをご紹介しました。

今回は、LINEアットを使ったときの集客上のメリットに焦点をあてました。

これ以外にも、基本的な使い方、操作方法、友だち登録を増やすためにホームページやブログにリンクを設置する方法など、知ってほしいことがあります。

これらは、他のYou Tube動画やセミナーでご紹介していますが、また別の機会にブログでも書いていこうと思っております^^

関連記事

特集記事

TOP