【副業で可能】SEOで月数万円稼ぐ目標としたブログのはじめ方

お知らせ

ブログは、「はじめること」と、「続けること」の両方が難しいツールの代表格です。

月数万円を稼ぐために、「ブログを書き始めて、1年は続ける覚悟」で取り組まなければ、稼ぐのは難しい。それがブログだと思います。

そのようなツールではありますが、「1年間、ブログを書き続けることができる人」が少ないことも、どうやら事実のようです。

一説には、8割の人が1年もたずに辞めていくそうです。ここは私の主観ですが、もっと言いますと、3ヶ月以内に辞める人が半数以上ではないでしょうか。

ですので、「1年続ける」ことができれば、高い確率で月間数万円稼げるようになります。

以前のツイートで下の内容をつぶやきました。

前置きが長くなり申し訳ないのですが、ポイントさえおさえておけば、月数万円までは思っていたより、簡単に稼ぐことができるのは間違いないと思います。

なぜこのようなことが言えるのか?

私は、これまで数十のブログを運営してきましたが、収益を目的とした時、90%の確率でこのような道筋を通りました。

また弊社のお客様のなかで、収益(稼ぐこと)を目的としたブログの場合も、同じく9割以上がこのような流れで稼げるブログが出来上がっていきます。

これら過去の経験をふまえて、最短で実現できる情報をこのブログ記事でまとめてみたいと思います。

ブログをはじめる前の基本

ブログをはじめるにあたって、知っておいてほしい内容を動画でも喋っています。

このブログ記事で書いている内容も含まれています^^;

ブログがすべての稼げる活動の基本というか、元になることがありますので、ぜひ手がけていただきたいと思います。

もちろん動画のなかで喋っていますように、時代の流れは動画へ移っていっています。

ブログが必要でないという意見もありますが、ブログを一つのウェブサイトと考えますと、「事業をやっているのに、ないとおかしい」という意見もあります。

まずはブログを立ち上げて、文章の情報を集約するのはいかがでしょうか。

ブログで何ができるのか?

ブログで広告収入が得られます。具体的に述べますと、ブログで文章を掲載することによって、検索エンジンで上位表示されたり、ソーシャルメディア(SNS)を使ってブログ記事を発信したりできます。

検索エンジンやSNSから、ユーザーがやってきてくれれば、テレビや雑誌などの広告と同じく、そのうちの何人かは購入してくれたり、広告をクリックしてくれたりするので、ユーザーがやってきてくれる人数が増えてくると収益額も増えるというわけです。

ブログで収入を得ている人のなかで、個人ブロガーのトップは年間1億に手が届くほど稼いでいるそうです。

もちろん誰でも稼げるわけではありませんが、やり方と時間しだいで、月に数万円くらいは誰でも稼げるくらいのレベルであることは間違いないと思います。

アクセス数があると、広告から収入が得られる。

シンプルに言いますと、人が集まるブログにすれば、そのうちの何人かが広告を見てくれます。

たとえば、人が集まる場所に自動販売機を置いておけば、何人かは買うと思います。場所にもよりますが。

それと同じく、いかに自動販売機でジュースを買ってくれそうな人を集めるか?買ってくれそうなジュースはどれか?がポイントとなります。

ブログで、なぜ稼げるのか?

ブログを書いてなぜ稼げるのか?

ブログを書い続けて、ユーザーにブログへやってきてもらえれば、広告を見てもらえるからです。

広告を見てもらえるユーザーが少ないと稼ぎも少なくなります。

ユーザーにブログへやってきてもらうためには、大きく分けて3つの方法があります。

1つは有料なので、ここでははぶきます。残り2つを説明しますね。

1つ目は、検索エンジンで上位表示させることです。検索エンジンは何か「探し物」「調べ物」をしているユーザーが使います。

その「探し物」「調べ物」をブログで書いてあげれば、検索エンジンのプログラム(アルゴリズム)がその情報を探し当てて、そのページを上位表示してくれるようになります。

上位表示されやすい情報をブログに掲載することがポイントです。

2つ目は、SNSを使ってブログまで来てもらう方法です。先ほどのように、ブログに読んでもらえる記事を書いておきます。

その記事を見てもらうために、SNSを使って拡散するのです。ブログ記事URLをSNSに投稿するだけです。

ここで大事なことは、SNSのフォロワー数が少ないと見てもらえる人も少なくなります。

ブログを書くこと以外に、SNSを継続的に利用して、フォロワー数を増やしておく作業が必要となります。

フォロワー数とは、こちらが情報を発信したときに見てくれる友達の数のことです。

続けるのが難しい

続けるのが難しいというのは、ツイッターでもつぶやきました。

ブログで稼ぐことは可能なのですが、知識ゼロで一からやろうとすると、途中で辞めてしまうことがほとんどです。

まずはできることから始めてみるのが良いと思いますし、根本的に自分に合ってないなと感じたら、辞めてしまうのも一つかと思います。

私もブログではないですが、根本的に自分に合っていないネット集客方法は辞めます^^

ただ、ブログで効果を出すためには、辞めないこと・続けることが一番重要であることは間違いありません。やっかいですね^^;

稼げなくなることも・・・・

上の通りにブログを書き続けていたとしても、他の強いライバルが出現したり、時代の流れで検索されなくなったりで、稼げなくなることもあります。結構多いです。

特定のキーワードで稼げなくなるくらいなら、まだマシですが、サイト全体のアクセス数が下がり、収益が下がりますと、これまで積み上げて来たものが倒壊したかのようなイメージを持ってしまいます。

できればそうなる前に軌道修正が必要ですし、稼げなくなったらさっさとあきらめることも大事なんで、ブログもややこしいですね^^;

ブログを開設しよう

まずはブログを開設します。ブログ開設には、大きく分けて2つの方法があります。

1、無料のブログサービスを使う
2、独自ドメイン(URL)を取得し、ワードプレスで構築する

無料のブログサービスには、どれを使えばいい?

ブログをはじめるには、ネット上にブログを作らないといけません。

ブログは、簡単に作る方法と、少し手間のかかる方法があります。

簡単に作る方法は、アメーバブログやはてなブログを使う方法です。

こちらは、10分もかからないうちに、ブログができてしまいます。

アメーバブログはこちら
https://official.ameba.jp/

はてなブログはこちら
https://hatenablog.com/

どのブログツールを使えば良いのか?というツールの選び方について、下をつぶやきました。

どのブログツールを使えばいいのか?は、グーグルアドセンスが使えなくなったり、SEOが弱くなったりするので、とても重要です。

一番のおすすめは、独自ドメインをとってワードプレスでブログを構築する方法ですが、多少費用がかかります。

ドメインの取得費用と年間サーバー代金を合わせて、年1万円ほど。

ワードプレスの構築とドメインやサーバーの設定は、多少のサイト作成の知識が必要なので、それらを外注するなら、その費用。安くて5万円、10万円〜。

知り合いに無料でやってもらうこともアリですが、どうしても質は劣ってしまいます。

プロに普通に頼めば、30万円〜はします。できれば、最低10万円は確保したいところですね。

書く分野を決めよう

書く分野を決めておくと、非常に稼げる可能性がアップします。

できれば、好きな分野、詳しい分野、本業につながる分野にすると、他のブロガーに負けないコンテンツに仕上がって、稼げるようになりますよね。

一方、注意すべきポイントがあります。

ものすごく稼げる分野は、すでに決まっていることです。

下は、ものすごく稼げる分野の一部です。

ものすごく稼げる分野

・仮想通貨
・保険の申し込み
・クレジットカード関連
・インターネット接続プロバイダ関連

※他にもあります。

上のような稼げる分野にあてはまらない場合は、稼げる金額は当然少な目になる感じなのですが、それでも得意分野で書く方がライバルブロガーが飽和している現状においては、得意分野で勝負したほうが良いと思います。

あまりにも稼げない分野で書くことは止めといた方がいいかもです。

50記事書けたら

ブログ記事を50記事書いたら、グーグルアドセンスに申し込んでみましょう。

グーグルアドセンスは、ブログに一度貼り付けたおけば、ほおったらかしでも、収入が発生するサービスです。

自動で広告がついて、ブログにやってきたユーザーのごく一部の人がクリックしてくれると収入が発生する仕組みになっています。

クリック課金型広告というやつですね。

この広告は、アクセス数に応じて、ある一定に割合で広告収入が得られます。これだけではごくわずかな額しか稼げませんが、やらないよりやった方が良いと思います。

一般的なモデルケースで言いますと、月数万円をすべて、グーグルアドセンスで稼ぐことも可能ですね。

グーグルアドセンスのお申し込みはこちら
https://www.google.co.jp/adsense/start/

グーグルアドセンスは、申し込み後審査があります。しっかりブログ記事を書いていないとその審査に落ちることあります。

1回くらい落ちてもあきらめずに、しっかりしたブログ記事を追加して再審査に申し込めば通りますので、ご安心を^^

100記事書けたら

100記事に到達したら、Amazonアソシエイトに申し込みましょう。

もちろん100記事書けなくても申し込めますが、たまに審査に落ちることがあります。

体感としては、グーグルアドセンスよりも審査が厳しい感じです。

それで100記事くらい書いてから審査に申し込むのがいいかなと思っております。

Amazonアソシエイトはこちら
https://affiliate.amazon.co.jp/

Amazonアソシエイトに通りますと、アマゾンで販売されている、ほぼすべての商品のアフィリエイトが可能となります。

収益額は、商品に応じて多かったり少なかったりしますが、他のアフィリエイトよりも購入率が高いのが特徴です。

Amazonのアカウントってほぼ全員が持っているだろうから、たぶんそのせいかと思います。

書籍や食品からおすすめのガジェットなど、ブログネタとしても書きやすいし、アフィリエイトもしやすいですよね。

料率が低いものも多いですが、全体的に絶対やっといたほうがいいです。

おすすめです。

収益が月に数万円になったら

アクセス数が集まってきて、収益額が月に数万円になりましたら、今の方法で、しばらく続けてみましょう。

月に8万円〜10万円くらいまでは、今の方法でわりと可能です。

もしくは、2倍くらいの作業量にしますと、わりと短期間で結果が出ます。

一人暮らしの方なら、家賃代くらい稼げるようになる感じです。

動画に注目が集まっているけれど・・・?

動画に注目が集まっていますが、月に数万円ならブログで稼げます。

まとめ

SEOで月数万円稼ぐには、コツコツとブログを書き続けないといけません。

そして、他のブログよりも良いコンテンツを書いていかないと、検索エンジンで上位表示がとれない時代になっています。

そのためには、自分が良いコンテンツを書ける分野でブログ記事を書くことが一番重要かなと思います。

実際、私のブログ記事で上位表示取れているものは、自分の得意分野が多いです。

がんばって勉強した分野でも上位表示は取れますが、勉強するのに時間がかかります。

短期間で結果を出すなら、得意分野でまずはアクセス数を稼いで、少額でも稼げるようにしたいですね。

そうしますと、気分が違います。ぜひモチベーションを上げつつ、ブログを書き続けてみてください。

応援しています。

関連記事

特集記事

TOP