誰でもできる、簡単!アクセスアップの方法

pixta_6515435_S

アクセスアップは難しい。知識が必要ですし、時間もかかります。ありとあらゆるアクセスアップのなかでも、誰にでもできる方法もあります。

今回は、そんな誰でもできるアクセスアップ方法を中心にご紹介いたします

アクセスアップとは、道を作ることです

アクセスアップとは、ウェブサイトへ来てもらうための道を作ることです。道と言いますのは、インターネットの世界ではリンクです。つまり、リンクが色んなサイトに貼られている状況が理想なんです。

72778353793961213e4b61becf2eb079_s

砂漠の真ん中に自動販売機を設置しても、人は集まらないと思います。しかし、砂漠のオアシスの横に自動販売機を設置すれば、売れるでしょう。

アクセスアップとは、そういうものだと思います。

自分のサイトに沢山リンクを貼ってもダメです

自分のサイトから沢山リンクを貼っても道を作ったことになりません。インターネットの世界の道は、一方通行でして、自分のサイトにリンクを貼っても、「自分のサイト→他のサイト」へ行く道ができただけです。

本当は「他のサイト→自分のサイト」への道がたくさん欲しいわけです

20150607img01

20150607img02

20150607img03

どんなものがあるの?

誰でもできるアクセスアップには、以下のような方法があります。

1、相互リンク
2、ソーシャルブックマーク
3、アメーバブログ
4、アフィリエイト広告
5、リスティング広告
6、一番おすすめする方法とは?

一つ一つ説明していきます。

1、相互リンクとは?

20150607img04

相互リンクとは、サイト運営者同士でお互いにリンクを張り合うもののことを言います。

やり方は、自分のサイトと関連するサイトへメールをし、相互リンクの話を持ちかけていくというものです。昔はせっせとやっている方がいらっしゃいました。

昔はSEOの効果もあったのですが、今は効果がなく、逆に大量の相互リンクをおこなうとSEOの効果としてはマイナスに働く可能性もあります。

検索エンジンで上位表示する効果がなくても相互リンクはそれ自体に意味があれば、やっても良いと思います。たとえばグループ会社のサイトは相互リンクしておいた方がいいでしょう。

2、ソーシャルブックマーク

ソーシャルブックマークとは、はてなブックマークなどのサービスのことを言います。以下は、自分のサイトをソーシャルブックマークに登録するやり方を説明いたします。

※画面は、2015年6月時点のものです。

20150607img05

はじめて使う人は、まずユーザー登録を行いましょう。はてなブックマークのURLは、下記です。

はてなブックマーク
http://b.hatena.ne.jp

はてなブックマークのサイトが表示されましたら、ページ上のユーザー登録というリンクをクリックしましょう。

20150607img06

すると、こんな感じのユーザー登録画面が表示されます。

20150607img07

登録完了しましたら、「追加・アプリ」というリンクをクリックして、URLをコピペすれば完了です。

3、アメーバブログ

アメーバブログをやれば書く内容によって、アクセスがあがります。

しかし、アメーバブログなどの無料ブログでアクセスを上げるには、いかに良い記事を書くかではなく、どれだけアメーバブログ上に知り合いを増やすかがポイントになります。

同じようにアメブロをやっている人とお互いにシェアする関係性をどれだけ作るかによって、どれだけアクセスアップできるかが変わります。

またアメーバブログでどれだけブログを書いても、アメーバブログのアクセスは上がりますが、そこからウェブサイトへ誘導できる数は、1%〜3%です。

4、リスティング広告

リスティング広告とは、検索結果に表示される広告のことです。GoogleとYahoo!それぞれにあります。リスティング広告に取り組めば、間違いなくアクセスは上がりますが、その代わり費用が月額10万程度はかかってきます。

あらかじめ予算を設定して無くなったらストップできる仕組みですので、5000円でも1万円でも広告出稿はできます。しかし、低予算だと出稿数が少なく一瞬で予算がなくなり、アクセスもほとんどあつまりません。

たとえば、5万円以下の予算だと、一週間持たないと思います。

もちろん各ワードごとの入札、オークションのような仕組みですので、ライバルからの出稿が多いワードほど値段が高くなっています。

5、アフィリエイト広告

アフィリエイト広告とは、サイト運営者に幾分かのお金を支払って広告を出してもらう仕組みのことを言います。リスティングとかの広告と違って、結果が出てからお金を払う仕組みになっており、いわゆる成果主義の後払い方式となります。

リスティング広告と大きく違う点は、リスティングの場合は、確実に広告として表示されますが、アフィリエイトの場合は、広告料金が高くないと、誰も相手してくれない点です。

アフィリエイトの場合、アフィリエイター(広告を貼ってくれるサイト運営者)にとって魅力的な条件でないと、すすんで広告を載せてくれないところがあります。

しかし、魅力的な条件さえ提示できれば、リスティング広告ほどリスクもなく、結構固いアクセスアップにつながるかと思います。

6、簡単にできる、おすすめのアクセスアップ

一番おすすめするのは、よくある質問を大量に掲載していくことです。よくある質問と言いますのは、一般的な会社サイトやショッピングサイトなんかで質問があって答えが掲載されているアレです。

あれは、答えが短ければ1行、長くても5行程度終わってありますが、これを最も丁寧に答えを書くようにするのです。「長くなんて書けないよ」とお思いになるかもしれませんが、慣れると書けるようになります。

例えば、商品の使い方についてお客様が疑問に思われていたら、解決を載せてあげて、その解決に何故なるのか?を答えてあげて、さらに、その疑問を持つ方に役立つ内容も掲載してあげれば、かなり長く、しかも丁寧なページとなるでしょう。

どんなことを書けばいいのか悩まれる場合は、いつもお客様に聞かれることを順番に書いていってください。

それはお客様の知りたいことですから、お客様に役立つ内容となります。

グーグルは、ユーザーに役立つ内容を上位に表示すると言っていますので、よくある質問を更新していくと、SEOともなるわけです。

検索エンジンとは、何かを調べるためのツールですので、よくある質問との親和性が非常に高いと考えております。これが、最も簡単にアクセスアップに貢献する方法だと考えます。

まとめ

誰でも簡単にできるアクセスアップの方法をご紹介いたしました。これ以外にもたくさんの方法ややり方があるかと思いますが、それはまた別のページでご紹介いたします。

最初におすすめするのは、よくある質問です。よくある質問を50ページ作れば、必ずアクセスが上がります。

ご参考になれば幸いです。

関連記事

特集記事

TOP