ネット広告はじめるなら、SNS広告か、PPC広告か

お知らせ

ネット広告はじめるなら、SNS広告か、PPC広告か、どちらからはじめたらいいのか?について説明いたします。

ネット広告は少額ではじめやすい

SNS広告でもPPC広告でも、どちらからはじめても良いが、費用が比較的お手頃なのは、SNS広告となります。

ですが、コンバージョンやCPAが高い、つまり、売上が上がり安いのは、PPC広告となる場合が多いです。

それは、PPC広告のほうがユーザーのニーズと広告をマッチさせやすいからです。

PPC広告とは?

グーグルアドワーズやスポンサードサーチのことを言います。検索結果で表示される広告のことです。

SNS広告とは?

いわゆるソーシャルメディアに表示される広告のことです。

代表的なものとして、フェイスブック広告、ツイッター広告、インスタグラム広告、You Tube広告などがあります。

キャッチコピーの如何で16倍以上の差がでることも

広告で最も大事なのがキャッチコピーであると言われています。キャッチコピーの出来によって、次を読み進めるか決まっていくからだそうです。

広告を自分でやるにしても、代行会社に依頼するにしても、必ずユーザーのニーズとキャッチコピーがマッチしているのか?をチェックしましょう。

関連記事

特集記事

TOP