大阪でマーケティングセミナーを探すときに役立つエントリー

売上に悩んだ時は、何とかしなあかんと、集客や営業の方法を模索したり、何か色々考え、悩むこともありますよね。

そんな時、マーケティングという言葉を目にするかと思います。書籍コーナーにも、一画が設けられているほど、ビジネスでは有名な言葉です。

このマーケティングについては、さまざまな場所で学べますが、今回は、大阪でマーケティングをセミナーで学びたい場合に、役立つ内容をご紹介します。

マーケティングセミナーの目的とは?

まずは、マーケティングセミナーがおこなわれる理由、目的について考えたいと思います。

マーケティングセミナーは、勝手にできるものではないので、当然、主催者側の思惑、目的というものがありますよね。

それらを把握しておけば、思わぬ売り込みなどにも対処できるようになります。

それらについて、代表的なものを上げてみました。

バックエンド販売のため

意外に多い目的の一つが、このバックエンド商材の販売目的のセミナーです。

セミナーはあくまでお客様を集めるためで、集めたお客様に高額の商品やサービスを売り込むのです。

多いのが形のない商材を扱う場合です。

このビジネスモデル自体は、決して悪くはないのですが、セミナー内容のクオリティーは二の次となり、内容はあまり良くない傾向があります。

3000円〜8000円と、参加費用は安く設定されています。無料の場合もあります。

顧客獲得のため

先ほどのバックエンド商材の販売のためとカブるのですが、参加者の中からお客様になりそうな人を見つけ、あとから商談や電話で営業をかけるという目的です。

こちらの場合は、顧客獲得のためのセミナーなので、自分が求めている内容と異なる場合や、良くない内容の場合があります。

料金は、顧客が手軽に申し込めるよう、設定してあります。高くもなければ安くもないという感じですね。

セミナー参加費の収益のため

セミナーの参加者を収益の柱と考えるセミナーもあります。

その場合、参加費が1万円を超え、2、3万円の場合があります。

この場合、セミナーの内容は質が高いと言えると思います。ただし、自分が求めている内容である点、これまで何度となく開催されていて、信用のおけるセミナーである点を確認した方がよいでしょう。

大阪市や自治体、各種団体がおこなっているもの

他には、大阪市や自治体がおこなってセミナーがあります。

こちらは、マーケティングの知識の向上を目的としているので、非常にコストパフォーマンスにすぐれたセミナーが多いように思えます。

良いセミナーの選びかた

次に、行って良かったと思えるセミナーの選び方を考えてみましょう。

自分、もしくは、自社に合ったセミナーなのか?

他に人にとって、いくらセミナー内容が良くても、自分には合わないセミナーもあります。

もしくは、人にすすめられるセミナーの場合にもよくあります。

よく入っているセミナーにはターゲットが設定されています。

口コミ重視

自分に合いそうなセミナーを見つけたら。それが本当に自分の考える内容なのか、確認しましょう。

その場合、一番良いのは知り合いです。参加した人の感想を聞くことです。

信用できそうな人なら、なお良いでしょう。

ネット上の口コミは、何となく良い点ばかりを取り上げているので、あくまで参考程度で読むのがいいですね。

主催者サイトの声は、参考程度でその感想を元に行くかどうかを判断するのは早計かと思います。

安い参加費なら、ダメ元

内容の濃いセミナーは、高額の場合がありますが、参加費の安いセミナーは、他の商材を売る目的のためのセミナーがあります。

しかし、安い参加費なら、ダメ元で参加するのもアリだと思います。

自分に必要なものは、何なのか

参加するかどうかを決める最大のポイントは、そのセミナーに参加することで自分に必要なものが得られるかどうかだと思います。

あとから良い経験になったと思えるなら、どんなセミナーでも参加する価値があると言えます。

大阪で探せる代表的なマーケティングセミナー

ここでは、大阪で参加できるマーケティングセミナーを探してみました。

公的な施設が主催するセミナーや、セミナー情報ポータルサイトのご紹介

※2017年1月時点の情報です。変更されていることがあります。

セミナー情報.COM

多くのセミナー情報が掲載されていることで有名なサイトです。

大阪だけでなく、全国のセミナー情報が紹介されています。

ここでは、大阪のマーケティングセミナーの情報を掲載しているページを紹介します。

セミナー情報.COMウェブサイトURL:http://www.seminarjyoho.com/area/osaka/marketing

こくちーず

こくちーずという簡単に告知ができる、イベント告知サイトのなかで、大阪のマーケティングさみな~、勉強会、イベント情報が掲載されているページを紹介します。

こくちーずページURL:http://www.kokuchpro.com/s/area-%E5%A4%A7%E9%98%AA%E5%BA%9C/g-5/

imedio(イメディオ)

ITを中心とした教育研修セミナーを主催しているイメディオさんのセミナー、イベントページを紹介します。

ちなみにイメディオは、大阪市が支援、運営、サポートしているようです。

教育研修セミナー・イベントページURL:http://www.imedio.or.jp/seminar/list

産業創造館

産業創造館とは、大阪市の外郭団体が運営しており、中小企業を多様なサービスでサポートされているそうです。

こちらでは、さまざまなセミナーやイベントが開催されています。

サイトのトップページに、検索機能が備わっており、そこで探せるようになっています。

産業創造館ウェブサイトURL:https://www.sansokan.jp/

マーケティング会社のマーケティングセミナー

ここでは、定期的にセミナーを開催されているマーケティング会社やコンサルティング会社を紹介いたします。

船井総研

日本最大のコンサルティング会社がおこなうセミナーは、業種別に掲載されています。

豊富な事例、データにもとづき、次の戦略的な一手を知ることに適していると思います。

ただし、コンサル料金は結構します(笑)

船井総研ウェブサイトURL:http://www.funaisoken.co.jp/

バリューエージェント

「マーケティング セミナー」で検索しますと、出てきたマーケティング会社です。

定期的にウェブマーケティング、ウェブサイト改善のポイントやSEO、アナリティクスの使い方などについてセミナーをやっておられるようです。

ウェブサイトURL:https://valueagent.co.jp/

マーケティングセミナーを行いたい場合

マーケティングセミナーを自分で開催させたい場合に重要な点を考えてみます。

1、マーケティングセミナー開催の目的

まずは、マーケティングセミナーを開催する目的を決めましょう。

大きく分けると2つあるのは、お分かりいただけると思います。

バックエンド販売や顧客獲得のためか、セミナー利益のためのどちらかですね。

2、ターゲット設定

目的が決まりましたら、それに合うターゲットも設定しましょう。これが決まれば、次は内容へと移ります。

3、セミナー内容

セミナー内容を考えましょう。テーマはマーケティングですが、ターゲットとした人が満足していただけるような内容が良いです。

4、セミナータイトル

次にタイトルです。ターゲットの人が来たくなるようなタイトルが良いです。

セミナータイトルは次に触れるセミナー集客にとって、最も重要なものとなります。

5、セミナー実施までの段取り

次に決めるのは、セミナー開催場所やセミナー日時です。

開催場所は、費用の問題もありますし、参加人数の問題もあります。

6、セミナー集客

↑のものがある程度形となったら、集客方法を考えます。

ネットを使ったり、メールやリアルに声掛けしたりがメインとなるでしょう。

徹底的にやるか、何となくやるかは、先程の参加人数や費用などがかかわってきます。

セミナー目的にも関わってきますね。

7、セミナー後のアフターフォロー

アフターフォローは、セミナーの目的に関わってくると思います。

アフターフォローをあらかじめ決めておくと、動きやすくなります。

まとめ

大阪でマーケティングセミナーを探すときに役立つ内容を紹介しました。

参考になれば幸いです。

ネット集客ノウハウを、無料で提供するメールマガジン

関連記事

特集記事

TOP