プロバイダのメールとGMAILと無料メールを比較してみました。

お知らせ

スーツを着ている女性

突然ですみません。
あなたは、以下の質問に答えられますか?

答えられたら、この記事に目を通さなくてよいかもしれません(笑)

あなたのメールアドレスは、フリーメール? プロバイダのメール?
それとも、ドメインメール?

上の質問に「フリーメールですよ。Gメールをメインに使ってます」と即答できたら、メールの使い方が理解されているということですね。

即答できなかった人は、以下を参考になさってください。

メールの特徴を表にまとめてみました。

20140314_01

メールアドレスは「×××@◯◯◯◯」の◯◯の部分によって、種類が異なります。

それが、冒頭の質問の中にあった、
ドメイン、フリー、プロバイダ、です。
これらの用語について、説明していきます。

プロバイダとは?

プロバイダとは、正式名称はインターネット・サービス・プロバイダと言います。あなたのパソコンをインターネットに接続してくれる業者のことをさす、と理解して良いかと思います。

例えば、OCN、BIGLOBE、ヤフーBBなどですね。何となく聞いたことがあるかと思います。これらインターネット・サービス・プロバイダと契約しているからこそ、ネットに接続できているのです。
20140314_02
20140314_03

プロバイダがあることでネットに接続できることがイメージできたでしょうか。では、プロバイダのメールがどういうものか説明します。

プロバイダのメールとは?

プロバイダと契約したらもらえるメールアドレスのこと。OUTLOOKなどのメールソフトを使って送受信できます。

あ、OUTLOOK(アウトルック)と突然言われても、疑問に思われる方もいらっしゃいますよね。
下記の画像をごらんください。アウトルックと言われてもピンとこない方でも、分かるのではないでしょうか。

20140314_04

これがメールソフト、つまりメーラーと呼ばれるものです。

この見たことあるメールソフトを使って、メールをやり取り(送受信)するのが、プロバイダメールと呼ばれるものです。

ちなみに、プロバイダのメールアドレスを使っているかどうは、@から右の部分を見ることによって、分かってしまうのです。

たとえば、OCNでしたら、
「×××@ocn.ne.jp」とか、右にOCNと入ります。
右にプロバイダ名がつくのが、プロバイダメールの特徴と言えます。

プロバイダメールのメリット(利点)とは?

  • 1、信頼性の高いメールアドレス
  • 2、迷惑メールアドレス対策がしっかりしている
  • 3、パスワードなどを打つ必要がない(OUTLOOKに記憶させるため)

お金を払って買ったアドレスなので、信頼性の高さがウリとも言えます。これから出てくるメールアドレスの中でも、最も信頼性が高いメールアドレスです。では、逆にプロバイダメールの欠点は何でしょうか?

プロバイダメールのデメリット(欠点)は?

  • 1、スマホなどでやり取りできない。
  • 2、自宅に戻らないと送受信できない(例外はあります)
  • 3、アドレスの変更が難しい。

などでしょうか。

フリーメールとは?

ネット接続してブラウザ、つまりInternet Explorerなどのブラウザでメールのやり取りが行える無料のメールサービスのことを言います。

ちょっと難しいですね。

プロバイダのメールアドレスとは違って、無料でメールアドレスが使えて、ブラウザで操作するサービスのことです。

こんなやつです。

20140314_05

これは、Gメールの画像です。

メールアドレスは、基本的にこんな感じになります。

Yahooメールの場合は、◯◯@yahoo.co.jp
Gメールの場合は、◯◯@gmail.com

となります。

◯◯のところは、好きな文字を入れて好きなアドレスを作ることができます(ただし、すでに取得されている文字列はだめです。)

フリーメールのメリットは?

  • 1、無料で使える
  • 2、誰でも使用できる
  • 3、簡単に変更や使い捨てが可能
  • 4、ネットに接続できる環境ならば、どこでもメールを確認、送信できます

1、フリーメールというからには、ずっと無料で使えます

2、電話回線や身分証や費用など、準備しないといけないものが一切有りませんので、誰でもすぐに取得できて使用できます。

3、迷惑メールが多すぎて困るが、メールアドレスを変更できないという状況などにおいても、今のアドレスを捨てて、すぐに新しくメールアドレスを取得できます。これは、プロバイダのメールでは、プロバイダを変更しない限りできないできないことですよね。

4、プロバイダのメールより、ものすごく便利な点は、ネットに接続できる環境があれば、いつでもどこでもメールを確認、送信できる点です。

たとえば外出先や出張先でメールを確認したり、送信できます!
これがフリーメールを活用することの最大のメリットではないでしょうか。

フリーメールのデメリットは?

  • 1、メールボックスの容量に限界がある
  • 2、トラブルがあっても保証なし
  • 3、信頼性が低い。

1、メールボックスの容量には、限界があります。しかし、プロバイダメールも限界はありますので、どちらもこまめに不要なメールは削除するほうがよいかと思います。

2、たとえば、保存しておいたメールが消えていたとか、そういう場合でも基本的には保証されません。ただし、技術の進歩によって、こういったケースは全く起こらないといっても良いかと思います。基本的には保証はされていないという感じです。

3、プロバイダメールとは違って、誰でも気軽にメールアドレスが取得できるわけではないので、逆に信頼度は低いと思います。

フリーメールをお使いになる場合は、Gメールがおすすめです。webに詳しい人なら、ほとんどの人が使っている、無料で使えて最も快適なサービスだと思います。

ドメインメールとは?

ドメインとは何でしょうか?ドメインとは、簡単です。URLのことです。yahoo.co.jpとか、google.comとか、すべてドメインです。

これらは、世界中でたった一つのもので住所となります。

URLの書き方は、下記のようになり、◯◯の部分は、自分の好きな文字を入れることができます。

http://www.◯◯◯◯.com

20140314_06

また、「.com」は「.com」だけでなく、「.co.jp」「.jp」など他にもいろいろな文字が用意されていて、それらから選択できるようになっています。あなたの好きな文字を入れて作るのがドメイン、そのドメインで取得したメールアドレスをドメインメールと呼んでいます。

とまあ、難しくなってきましたが、自分のホームページを作る時にはドメインを取得されると思いますが、そのドメインを使ってメールもできるということです。

メリットは、信頼性が大きいこと、Gメールなどのサービスと併用すると外出先でもメールのやり取りができること、複数のアドレスを一挙に管理することも可能なことなどです。

デメリットは、年間1000円から3000円ほどの費用がかかってしまうことでしょうか。しかし、メリットを考えるとデメリットはほとんどないと考えたほうがいいかもしれません。

無料メールを使うべきか?ドメインメールを使うべきか?

それぞれ特徴のあるメールですが、ネット集客でおすすめしたいのは、フリーメールとドメインメールの併用です。

最近のフリーメールは無料でも非常に高機能です。Gメールでは、プロバイダメールやドメインメールを送受信できる機能がついています。ホームページを開設したら、ドメインメールの管理をフリーメールでおこなえれば、外出先でもメールチェックができ、いつでもどこでもネットさえあれば、仕事ができる環境が揃います。

ご興味のある方は、ぜひ一度ご検討ください。

Gメールとグーグルカレンダーの便利な点

Gメールとグーグルカレンダーの便利な点を動画で説明いたしました。

▼▼チャンネル登録を押すと、最新の情報を得られます。▼▼

まとめ

Gメールとグーグルカレンダーとプロバイダのメールを比較しました。メリットとデメリットを検討して、何を選ぶか検討する際の参考になれば嬉しいです。

関連記事

特集記事

TOP