ラクできる!ぜんぶやってくれるホームページ制作会社を探すには?

ホームページ制作会社は、大阪府だけで500社以上あると言われています。

今回は、ネットのややこしいことを全部やってくれるホームページ制作会社を探すにはどうしたらいいのか?考えてみます。

ホームページを作る、ややこしいことは?

ホームページを作る時、ややこしいことは、下のようなものです。

  • 専門用語
  • 写真の用意
  • 文章

これらについて、どう解決したらいいのか説明します。

専門用語は、理解できなくて当たり前

専門用語は、ホームページを仕事としている会社が使う言葉です。

あなたの会社がそれほどホームページを使わないのであれば、覚える必要はありません。その覚える時間を他に使うのがより利益が上がります。

※中には、一般的な言葉となっている言葉もあります。たとえば、リンクやクリック、SNS、フォーム、ブログ、LPなどです。

これらはホームページ制作を依頼する経営者の間でも一般的な言葉となりつつあります。覚えておくほうが、経営者同士の情報交換にもスムーズです。

写真と文章の作成は、WEB制作会社に頼めます

ホームページ制作のややこしいもの、写真と文章の作成は、WEB制作会社に依頼できます。

つまり、それは「丸投げする」ということです。

ここでは、ややこしいことを制作会社さんに頼めることが「丸投げする」と定義します。

WEB制作会社に、丸投げできない?

一方、WEB制作会社に、丸投げできない場合もあります。

予算が少なかったり、WEB制作会社側にスキルがない場合です。

製作費が10万円以下の場合

ホームページの製作費が10万円以下の場合、WEB制作会社に写真や文章まで頼むのは難しいでしょう。

一般的に、フリーランスのWEBデザイナーさんに依頼するほうが安くなることが多いです。

数ページくらいの簡単な文章や、どこにでもある写真でよければ、それで問題ありません。

他のホームページを参考にできない文章を用意したり、
素材販売サイトなどで購入できない写真を用意する場合は、
難しいですね。

基本的には、自社で用意するもの

ホームページ制作会社に「ご準備ください」と言われるものは、

  • 文章
  • 写真

です。

これらは、丸投げできるWEB制作会社でない場合、自社で用意するのが普通です。

それほど、こだわりがなければ、写真は素材販売サイトで購入したり、文章は他のホームページを参考に書いてもらうことも可能です。

それができない場合は、自社で用意しないと、製作費が10万円以上は確実にかかります。

ぜったいに自社で決めないといけないこと

丸投げできるWEB制作会社に依頼したとしても、絶対に自社で決めないといけないことがあります。

それが、

予算(概算でもよい)
制作する内容(サイトを作る目的は?)

です。

逆に言うと、これらが決まっていれば、他はすべて「丸投げ」することができます。

では、どのようにして「丸投げできる」WEB制作会社を探せばいいのでしょうか。

丸投げできる、WEB制作会社を探す

WEB制作会社に丸投げするには、どうしたらいいでしょうか。

結論から言えば、

ホームページ制作できる人の知り合いを作るのです。

具体的にはどうすればいい?

儲かっているWEB制作会社の中には、異業種交流会などに所属していて、そこで営業されてます。

それらの会に行けば、儲かっているWEB制作会社は見つかります。

いろいろなWEB制作会社と付き合いをする中で、一番良さそうな会社に相談してみるのが最適かと考えます。

もし可能なら、ご検討してみてください。

では、あらためてホームページ制作を丸投げできるメリットはなんでしょうか。

ホームページ制作を丸投げで作るメリット

ホームページ制作を丸投げできるメリットは、

・自分で文章を書かなくてもよい
・きれいな写真で掲載される
・ネットが分からなくても、ネット集客できる
・ネットが分からなくても、ホームページが完成する

などです。

一方、デメリットもあります。

ホームページ制作を丸投げで作るデメリット

デメリットは、

・余計に費用がかかる(場合が多い)
・自分の思ったとおりにならない(特に写真や文章)
・ネット集客がうまくいかない(WEB制作会社のスキルや予算による)

などがあります。

つまり、良いWEB制作会社に出会えることが重要となります。

良いWEB制作会社に出会うにはどうしたらいいでしょうか。

良いWEB制作会社に出会うには?

丸投げで任せられる、良いWEB制作会社に出会うには、出会う回数を増やすことです。

・ネットで検索する、会いに行く
・異業種交流会で探す
・知り合いで探す

など、いろいろな方法があると思います。

いろいろな人との付き合いを増やしていけば、いろいろなWEB制作会社に出会う機会も増えていきます。

そうやって、最も頼みやすそうな制作会社を見つけていくのが、一番良い方法でしょう。

ホームページに関する経営者の悩みとは、どんなものがあるのでしょうか。

ビジネス経営者が抱える、ホームページの、よくある悩み

経営者が抱える、ホームペーの悩みとは、下のようなものです。

・お金をかけて失敗しないかな
・何からはじめるのが正解なのか
・自分で作ったけど途中で挫折した
・作ったホームページが良い結果が出るのかどうか

これらは、良いWEB制作会社に依頼すれば、解決します。

まとめ

今回は、「丸投げできる」WEB制作会社の見つけ方について、考えてみました。

実は、「丸投げ」したほうがホームページ活用は上手くいきやすいです。できれば、「丸投げ」できるWEB制作会社を探せるようおすすめします。

関連記事

特集記事

TOP